白髪と過酸化水素

投稿日:2017年09月27日|ブログ

こんにちは!大西です(o^^o)

今日は白髪と過酸化水素の関係について書いていきますね^o^

過酸化水素も聞き慣れない言葉ですね( ̄▼ ̄;)

身近な物だと、洗剤や漂白剤に入っています。

美容室だと、カラー剤、パーマ剤の2剤で使用されています。

そんな過酸化水素、実は体内でも呼吸する度に作られています。

過酸化水素が白髪が増やすメカニズム

チロシンのブログの時に、チロシンとチロシナーゼがメラノサイト内で結合して、メラニン色素が作られていると書きましたが、蓄積された過酸化水素は、メラノサイト内のチロシナーゼを破壊する働きがあります( ̄▼ ̄;)

過酸化水素によってチロシナーゼが減少すると、当然生成されるメラニン色素も減少して白髪が増えてしまいます。

厄介な過酸化水素ですが、体内で蓄積されてしまう1番の原因は加齢による影響大きいようです。

過酸化水素は常に体内で発生しているのですが、若いうちは、カタラーゼ、グルタチオンペルオキシダーゼという酵素によって分解されているので蓄積される事がありません。

しかし歳を重ねるにつれ、分解酵素の生成量が減少し、過酸化水素の分解が追いつかなくなり、体内で蓄積されてしまいます。

過酸化水素による白髪対策は、過酸化水素の生成量を減らす事と、分解酵素を活性化させるのが有効です。

コーヒーや紅茶、烏龍茶などを飲んだあと尿中に排泄される過酸化水素は3倍〜10倍に増えるようです。

カフェインに過酸化水素を増やしてしまう働きがあると言われているので、カフェイン摂取は控えるのがベストです。

鉄分を摂取

鉄分が不足すると過酸化水素を分解してくれるカタラーゼの量も不足してしまいます。

貧血もチロシンを減少させ、白髪が悪化する原因になってしまうので、鉄分をしっかり摂取するようにしましょう。

ビタミンC、E

ビタミンCとビタミンEは抗酸化作用があります、過酸化水素を分解してくれる、分解酵素を活性化する働きもあるので積極的に摂取するようにしましょう^ ^

高松市 上福岡町974-1

美容室 ページボーイ

ご予約はこちらから

美容室 PAGEBOY [ページボーイ]
【TEL】0120-397-508
【営業時間】(平日)10:00~20:00 (日祝)10:00~18:00
【住所】高松市上福岡町974-1